TRIGGER GIRLS/© 2011-2014 TRIGGER Inc.All Rights Reserved.

写真拡大

アニメ制作会社・TRIGGERが、日本・アメリカ・フランスの3ヵ国による合作となるオリジナル劇場版アニメ『TRIGGER GIRLS』の制作を発表。7月からクラウドファンディング企画として、支援募集を開始するとのこと。

【マジって言って! TRIGGERによる日米仏合作の新作劇場版アニメが始動の画像・動画をすべて見る】

『天元突破グレンラガン』などで知られる今石洋之さんや、同作品にも設定制作として参加している若林広海さん、原画を担当した吉成曜さんといったスタッフやキャストも発表された。

やばい、たのしみすぎる



TRIGGERは、TVアニメ『キルラキル』など、独特の作風によるハイクオリティな作品をつくりだすアニメ制作会社。

2013年に行なわれた「TRIGGERクラウドファンディング企画第1弾」では、アメリカのクラウドファンディングサービスであるKickstarterにて資金調達を行い、劇場版アニメ『リトルウィッチアカデミア 魔法仕掛けのパレード』を制作。

たった5時間で目標金額である15万ドルを達成、最終的には目標金額の4倍以上となる62万ドル(約7,400万円)を超える支援があつまった。

今回どのような形でクラウドファンディングが行われるかはまだ発表されていないが、開始されれば前回同様、世界中からの支援が殺到することも予想できる。

ただ、「下連雀きらり」や「下連雀らぶり」といった経歴不肖のキャストが名前を連ねている点などを含め、エイプリルフールに発表されたニュースであるだけに真実か疑わしい部分も多々あるが、是非とも制作実現に期待したい!