『HUNTER×HUNTER』外伝/石田スイさん(@sotonami)Twitterより

写真拡大

4月1日(水)エイプリルフールに、漫画『東京喰種トーキョーグール』の作者・石田スイさんが、冨樫義博さんによる漫画『HUNTER×HUNTER』に登場する人気キャラクター・ヒソカの外伝の原稿に取り組んでいることを発表。2点のイラストを投稿し、話題を集めた。

【少年ヒソカかわゆす! 『東京喰種』作者による『HUNTER×HUNTER』外伝の画像・動画をすべて見る】

カラーイラストには「HUNTER×HUNTER Spin-off『少年H』」「道化師も昔、誰かの子供だった」と書かれており、ヒソカの幼少期を描いた回想録となっている。




早朝に発表された未曾有のコラボにファンが沸き立っていたが、夕方には、エイプリルフール企画だったとネタばらし! そこそこの信憑性の高さから、騙された人も多いのではないだろうか。




嘘でも嬉しい! ヒソカが「水見式」を!


『HUNTER×HUNTER』外伝/石田スイさん(@sotonami)Twitterより

『HUNTER×HUNTER』外伝/石田スイさん(@sotonami)Twitterより


ヒソカは、高い戦闘能力を持ち、手当たり次第に弱者を殺戮するという変質的な側面をもった危険人物。

投稿されたイラストでは、作中に登場する「念能力」の性質判定テストである「水見式」を、幼少期のヒソカが試している姿も!

背後にいるサングラスの師範(?)の胡散臭さがヤバい……。

『東京喰種トーキョーグール:re』


東京喰種re1巻cover


『東京喰種トーキョーグール』は、TVアニメ版の第2期『東京喰種トーキョーグール√A』が終わったばかりで、7月には舞台化もされるほどの人気作。

現在は『週刊ヤングジャンプ』にて、新編となる『東京喰種トーキョーグール:re』が連載されている。

『HUNTER×HUNTER』は長らく休載中のため、石田スイさんに本当に外伝を連載してほしいくらいである。

(C)石田スイ/集英社