RHYMESTER「人間交差点 / Still Changing」

写真拡大

ビクターエンタテイメントへの移籍と主催レーベル「starplayers Records」の設立を発表したヒップホップユニット・RHYMESTERが移籍後第1弾となる両A面シングル「人間交差点 / Still Changing」を4月29日(水)にリリースすることが明らかとなった。

【結成25年でも全盛期! RHYMESTERが移籍後初シングルをリリースの画像・動画をすべて見る】

今や日本語ラップシーンを代表する彼らだが、かつては日本武道館でのワンマン公演後、2007年にグループとしての活動を休止。2009年の再始動と多くの活動を経て、ファン待望の移籍後初両A面シングルが発売されることとなった。

RHYMESTER - Still Changing




レーベルの垣根を越えた映像特典


今回、「人間交差点 / Still Changing」初回限定盤に同梱されるBlu-ray&DVDには、2014年11月28日にZEPP TOKYOで行われたベスト盤「THE R」ツアーの東京公演の模様が収録。

これまでの長いキャリアから培われてきた人気曲を中心としながら、レーベルの垣根を越えた豪華ライブの映像がおさめられている。

さらに副音声では宇多丸さん、Mummy-Dさん、DJ JINさんによるコメンタリーも楽しむことができ、ライブの興奮とともに「RHYMESTERらしさ」を感じられる映像になっているという。

また、今回一新されたアートワークは、椎名林檎さんをはじめ、多数のアーティスト作品を手掛けるデザイナー/アートディレクター・木村豊さん(Central67)によるもので、かつてないソリッドな雰囲気が演出されている。

5月10日(日)には、今回リリースされる作品と同名の野外音楽フェスティバル「人間交差点」も開催。音楽フェスティバル「人間交差点」は、RHYMESTER初の主催野外音楽フェスティバルであり、近日中に最後の追加アーティストも発表予定とのことなので、ファンならずとも要注目だ。