モデルのTAOさん

写真拡大

ストッキング大手のアツギは、ストッキングブランド「ASTIGU/アスティーグ」の発売5周年を記念したキャンペーン「はけば、咲く。パンスTRY!」を開始し、モデルで女優のTAOさんをゲストに迎えたイベントを2015年4月1日、JR品川駅(東京都港区)で開いた。

「選べることが女性にとってうれしい」

アスティーグは、2011年に発売されたストッキングで、11種類をラインアップ。タイプ別に個性があり、その日のスタイリングに合わせて履き分けられる。イベントに出席したTAOさんはアスティーグについて、「選べることが女性にとってうれしいし、プレーンストッキングというシンプルなアイテムなのにこれだけラインアップがあるのが魅力だと思います」と笑顔で話した。

全種類履いたことのあるTAOさんが特に気に入っているのが「指」と「魅」の2種だという。5本指タイプの「指」は「素足でいるような感覚で長時間履かれている方におすすめ」。つま先からヒップまで切り替えなしの「魅」は、ショートパンツやミニスカート、ミニドレスを着るときに履いているそうだ。

2月下旬からは新たに「羨」「澄」「艶」の3種類を発売しており、この日、「澄」を履いてイベントに臨んだTAOさんは「透明感があってしなやかさもあり、履き心地がいいですね」と感想を述べた。ストッキングを選ぶ際のポイントをたずねられると、「色のトーンで脚の見え方が変わります。自分の持っている肌のトーンや季節、ほかの洋服とのバランスを考えて選ぶのが大事」とアドバイスした。

「はけば、咲く。パンスTRY!」キャンペーンでは、街頭サンプリングを東京、大阪、名古屋、福岡の4都市で実施。東京はJR品川駅中央改札内イベントスペースで4月3日まで行っている。特設ブースに登場するアスティーグ11種類から好きな商品を選んで投票すると、その場で1足プレゼントされる。大阪では同様のサンプリングを梅田阪急ビッグマン前広場で4月10・11日に行う。

名古屋駅・栄エリア周辺(4月18日実施)と福岡の天神エリア周辺(4月25日実施)では、11種類のカラフルな衣装とアスティーグを着用した「パンスTRYガール」が街を練り歩き、アンケートに回答すると好きな1足がもらえる。