グーグル、4月1日の重大発表(動画あり)

写真拡大

ついにGoogleマップでパックマンが遊べるようになった。そのほか、検索のインターフェイスを大胆に変更したという「Google Panda」と、キーレスな日本語入力「ピロピロバージョン」も発表されている。

「グーグル、4月1日の重大発表(動画あり)」の写真・リンク付きの記事はこちら

グーグルは4月1日を記念して、今年も力作を発表している。まずは、現在Googleマップを開くと、左下のコーナーのストリートビューオプションの横に、「パックマン」ゲームの小さなスクリーンショットが現れる。

そのアイコンをクリックすると、世界各地の実際の地図でパックマンが遊べる(残念なことに、すべての地図で可能なわけではない。また、ブラウザーは最新である必要がある。グーグル日本による説明はこちら)。

どこへ行くかわからない「I’m Feeling Lucky」ボタンもあり、筆者がクリックしてみたところ、タージマハールに飛んだ。地上でも最もパックマンの迷路に似ているところと言えるだろう(以下のスクリーンショット)。

pac-mahal-copy-582x391

グーグルはこのほかに、検索のインターフェイスを大胆に変更したという「Google Panda」と、キーレスな日本語入力「ピロピロバージョン」も発表している。

また、グーグルの位置情報ゲーム「Ingress」もパックマン仕様になっている。

TAG

April FoolGoogleGoogleMapsVideoWIRED US