写真提供:マイナビニュース

写真拡大

DMM.comは4月1日、ロボット「世界の亀山モデル(KAMEYAMA)」を発売すると発表した。販売価格はプライスレス(送料も無料)。

KAMEYAMAは、ユーザーが頼れる存在として、ニーズに寄り添った機能を特徴としている。必要のない時にはおとなしく待機しつつ、オーナーの問題を感知すればすぐに駆けつけるエコ機能を採用。ユーザーの意思を瞬時に読み取れるため、内容を伝え終える前に答えてくれるウザ…臨機応変かつ柔軟な対応ができる機能も搭載している。

また、KAMEYAMAのもう1つの特徴として、ユーザーの好みに声やテンション、カラーをカスタマイズできるオーダーメイドである点が挙げられる。ユーザー自身のテンションに比例してテンションを上げたり、与える飲食物によってカラーが変更できるなど、世界に一つだけの亀山モデルを実現した。

DMM.comが秋葉原に昨年開設した「DMM.make AKIBA」との事業連携を想定しており、「場所と技術の共有」によるロボット産業の脱ガラパゴス化に貢献するとしている。なお、ロボットの燃料はガソリンで、当日購入者を対象にガソリンが特別にプレゼントされる予定だ。

なお、ご想像通りかと思いますが、このニュースはエイプリルフール企画の紹介記事です。

エイプリルフール関連記事

今年もやります! エイプリルフール 2015まとめ - 続々更新!!

エイプリルフール 2015 ネット企業まとめ - ECナビ、グルーポン…etc

純金で作られた「GOLDEN Pepper」、販売価格は198億円

マイクロソフト、"かわいいクラウド"を採用した「Bing Cute Cloud」

バイドゥ、スマホから愛を伝えるメッセージを送信できるツール開発