コスメディックラブズは1日、若者の間で密かなブームになっているという「汗汁姫(かんじるひめ)」の製品紹介や製造方法などを、ニュース映像とともにWebサイトにて公開した。

汗汁姫は、病み付きになるバナナ味で、香りもほのかに甘い匂いがし、さらに天然化粧水にもなる!と、若者たちを中心にソーシャルメディアで話題沸騰中だという商品。"セクシー美人"がお風呂で「バナナスリム」というアイテムを使って製造しているとのこと。

実はこの「汗汁姫」、エイプリールフール企画であり、実際には販売されていない。Webサイトでは、そのまま冷やして飲んだり、鍋や煮物のダシに使ったり、直接肌に塗るなどの使用方法や、愛用者の感想なども掲載されているが、手の込んだジョークなのだ。

ただし、製造するためのアイテムとして紹介されている「バナナスリム」は、実際に販売されている発汗美容ダイエット用のサウナスーツ。なお、今回は抽選で5名に「バナナスリム」のプレゼントする企画を実施しており、応募は同エイプリールフール企画のWebサイトから行える。

(木下健児)