【朗報】閉店した『怪獣酒場』が『帰ってきた怪獣酒場』として復活

写真拡大

 2014年3月に川崎にオープンし、2015年3月31日に惜しまれつつ閉店した?と思っていた、『怪獣酒場』(神奈川県川崎市川崎区駅前)が約半月のリニューアル期間をへて、4月15日に『帰ってきた怪獣酒場』としてオープンすることが分かった。

【関連:ウルトラ怪獣街ブラ番組『ウルトラ怪獣散歩』月1レギュラー決定】

帰ってきた怪獣酒場

 そもそも『怪獣酒場』は休日ともなると約3時間待ちになるほど高い人気を集めていた。40代〜50代男性がコアターゲットで、「永遠の少年たち」のオアシスとして絶大な支持を得ていたのだ。

 場所はそのままで、一部内装やメニューの変更などパワーアップが行われるとともに、要望の多かった「常設店舗」として今後営業されるという。

看板付け替え

 なお、怪獣酒場店長のバルタン星人からは「くれぐれもウルトラ戦士および地球防衛軍関係者には告げるべからず。(V)o¥o(V)フォッフォッフォッフォッフォ」というコメントが発表されている。

 『帰ってきた怪獣酒場』の予約受付は4月6日13時からを予定。営業時間その他詳細については公式サイト(http://www.kaiju-sakaba.com/)で確認してほしい。

既存人気メニューイメージ

(C)円谷プロ