BIGBANGが通算2作目のDVD首位、Blu-rayは自己最高タイの2位を獲得。

写真拡大

“アジアを代表するモンスターグループ”BIGBANGの最新ライブDVD「BIGBANG JAPAN DOME TOUR 2014〜2015“X”」(YGEX/3月25日発売)が発売初週に5.2万枚を売り上げ、今週発表の最新4月6日付けのオリコン週間総合DVDランキング(集計期間:3月23日〜29日)で首位を獲得した。

BIGBANGのDVDランキング首位は「BIGBANG JAPAN DOME TOUR 2013〜2014」(2014年3月発売)が2014年3月31日付けで記録したのに続いて通算2作目。また本作Blu-ray Disc(以下BD)盤は、発売初週売上2.1万枚でBD自己最高位タイとなる2位を獲得。音楽DVDとBDの合算集計による同週付けの「総合ミュージック映像ランキング」も制した。

BIGBANGが海外アーティスト史上初めて、2014年に敢行した“2年連続の日本5大ドームツアー”の模様を収録した本作。全5都市15公演74.1万人超動員という壮大なスケールで行われたステージの中から、同年12月26日の東京ドーム公演をライブ本編として映像化するとともに、ツアーリハーサルから大阪・京セラドームでの最終公演までの完全密着ドキュメント映像も収録されている。

なお、BIGBANGは2015年のカレンダーなどのグッズとオフショットDVDがセットになった「BIGBANG'S 2015 WELCOMING COLLECTION DVD」(YGEX/3月25日発売)も、同DVDランキング5位(発売初週売上1.0万枚)にランクイン。自身初のDVD2作同時TOP5入りを達成した。