ユーグレナショップ日本橋三越本店にオープン!

写真拡大

微細藻類ユーグレナ(ミドリムシ)を活用した機能性食品、化粧品を開発・販売するユーグレナ(東京都港区)は自社商品を取り扱う初の百貨店店舗「ユーグレナショップ」を2015年4月1日に日本橋三越本店にオープン。

エイジング化粧品ブランド「B.C.A.D(ビー・シー・エー・ディー)」シリーズやユーグレナが独自に蓄えるβ-グルカン(キノコ類や酵母などに含まれている)である「パラミロン」を配合したサプリメント「パラミロン デラックス」を取り扱う。商品の特性をカウンセリングを通じて利用者に直接伝えることで、購入機会を提供するという。

オープン記念として、「B.C.A.D」商品2品(化粧水、美容液)とサンプル3種類(クレンジング、洗顔料、クリーム)、パラミロンデラックス1袋(28粒入り)が入ったお得なデビューセットを数量限定で販売する。

価格は1万4250円(税込)。