にゃんと!阿澄佳奈ら人気声優CVの猫の『ヒューにゃんドラマ』が「狂気じみてる(褒め言葉)」と話題に

写真拡大

 台詞が全て「にゃにゃにゃ」という猫語だけで構成された動画『にゃにゃにゃにゃ食堂』が、「狂気じみてる(褒め言葉)」とネットで話題になっておりました。

【関連:人気声優4人がブログやTwitterで突然「にゃにゃにゃ」!一体にゃにごと!】

にゃにゃにゃにゃ食堂

 公開したのはau。
この「にゃにゃにゃ」については、先日他の記事で、“人気声優4人がほぼ同時刻に「にゃにゃにゃ」とTwitterやブログに投稿し話題になっている”といったことを紹介しましたが、その際の4人、阿澄佳奈さん、五十嵐裕美さん、小岩井ことりさん、井澤詩織さんが、キャラクターボイスならぬキャットボイスを担当しています。やっぱり「伏線」だったのにゃん。

 今回公開された動画は、アニメ風楽曲のオープニング、ラップぽい?楽曲のエンディングもあり、にゃかにゃか凝った具合に作られています。台詞は猫語なので、一応字幕もつけられていますが、「にゃにゃにゃにゃ」言い続ける声優さんは大変そう。途中「にゃにゃにゃにゃにゃにゃ……はぁはぁ」と息切れしてる場面も?
見た人からは「狂気じみてる(褒め言葉)」「見ると妙に癒やされる」「くそっ!ツボった!!!」「猫かわいー」「シュール!!!」と色んな感想がネットに寄せられていました。

にゃにゃにゃにゃ食堂

 ちなみに、第1話は猫以外お断りの『にゃにゃにゃにゃ食堂』を舞台に、「支払い時のよくあるエピソード」を、リアルな猫のしぐさと声優の個性的な猫語の「にゃにゃにゃ」だけで描いた“ヒューにゃんドラマ”。
3月26日に公開された第1話『にゃんで黙ってたの?』は既に40万再生を突破しており、今後第2話、第3話とシリーズ化が予定されているそうです。