家にいながらお手軽素肌ケアできる美容器

写真拡大

パナソニックは、ハリのあるうるおい肌へ導く美容器の「イオンエフェクター」2機種と、洗顔美容器の「濃密泡エステ」1機種を、2015年5月1日に発売する。

洗顔美容器の「濃密泡エステ」も

「イオンエフェクター」は、プラスからマイナス電極へ向かって発生する「電気浸透流」の仕組みを利用。その流れに乗ることで、保湿成分を肌表面から角質層まで効率的に届けることができるという。美容液、アイクリームと一緒に、温かいヘッドと好みのリズムで引き上げるようにケア(温感タイプのEH-ST51)。プラスとマイナスの電流を交互に流すことで、洗顔後も毛穴などに残った汚れを角質層から引き出してくれる。

「濃密泡エステ」は、洗顔料と水を入れるだけで濃密な泡を自動で生成。肌をこすることなく洗顔することで、肌のキメをケア。週1回の泡ブラシ洗顔により、不要な角質を落とすことで、毛穴を目立たなくし、スベスベの肌へ導いてくれる。クレンジングの際は、温かいメイクオフパターをあてて、なじませることで、メイクを落としやすくしてくれる。

自宅で手軽にできる素肌ケアが魅力だ。