写真提供:マイナビニュース

写真拡大

普段は眼鏡をかけているので気づきにくいけど、外すととっても優しい目をしている彼。彼のこの魅力に気づいているのって、きっと私だけだよね……? 今回は、マイナビニュースの女性会員200名に「自分しか気づいていない」と思う好きな人のチャームポイントについて聞いてみた。

Q.「自分しか気づいていない」と思う好きな人のチャームポイントはありますか?

はい 19.5%いいえ 80.5%

Q.(「はい」と答えた方にお聞きします)そのチャームポイントは何ですか? どんなところを魅力に感じますか?

■笑顔・「笑顔がかわいい」(33歳/医療・福祉/専門職)・「えくぼ、ほんとに笑ったときにでる」(23歳/商社・卸/事務系専門職)・「楽しい時の笑顔がくちゃっとなる」(22歳/金融・証券/専門職)

■寝顔がかわいい・「寝顔」(22歳/その他/その他)・「寝顔がかわいいところ」(37歳/商社・卸/事務系専門職)・「寝るときにうつぶせで甘えたように寝ること、不細工な寝顔もかわいくてたまらない」(23歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

■横顔がたまらない!・「横顔がかっこいい」(31歳/食品・飲料/事務系専門職)・「横顔のライン」(42歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)・「車を運転しているときの横顔が素敵」(25歳/医薬品・化粧品/技術職)

■実は甘えん坊・「いきなり甘えてくるところです」(32歳/情報・IT/技術職)・「甘える点」(31歳/学校・教育関連/営業職)・「実はとっても甘えん坊」(29歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

■目が素敵・「目力があるところ」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)・「メガネをはずした時の優しい目」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)・「たれ目」(32歳/金融・証券/営業職)

■とにかくかわいい!・「天然でかわいい」(27歳/その他/その他)・「癖っ毛で起きてすぐは必ず寝癖ではねているのがかわいい」(31歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)・「声が低いのに滑舌が悪く舌っ足らずなところ、彼が仕事でよく使う言葉も、よく聞くとちゃんと言えていなくてかわいらしい」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

■美しい手・「手の甲」(38歳/情報・IT/技術職)・「指がきれい」(26歳/情報・IT/事務系専門職)

■その他・「何でもおいしそうに食べるところです」(31歳/ソフトウェア/事務系専門職)・「胸板、厚くて男らしいから」(25歳/運輸・倉庫/営業職)・「唇、きれいなピンク色で優しい印象にもなるしかわいらしいところ」(26歳/学校・教育関連/その他)・「髭をきれいにしていること、顎ツルツルだときれいな印象だから」(25歳/小売店/営業職)

■総評「自分しか気づいていない」好きな人のチャームポイント。特に多かったのは「寝顔」という回答だった。「寝顔がたまらなくかわいい」という声が寄せられていたが、好きな人の寝顔というのはやっぱり特別なもの。相手に信頼されている証拠でもあるため、「寝顔を見られる自分は特別だ」という優越感に浸れ、幸せな気持ちになるのかもしれない。

また、チャームポイントとして「ギャップ」を挙げる人もいた。「普段は男らしく振る舞っているのに案外かわいいところがある」「基本的に冷めた性格だけどお菓子をあげると無邪気に喜ぶ」といった回答が寄せられているが、こうした意外な一面にギャップ萌えする女性は多いよう。「他の人には見せないけど実は甘えん坊」というツンデレ男性にも女性は弱いようだ。

この他にも「八重歯」や「首」「子豚みたいな鼻」などさまざまなチャームポイントが挙げられていた。あなたにも、自分では気づいていないチャームポイントがあるのかも?

調査時期: 2015年2月13日〜2015年2月16日調査対象: マイナビニュース会員調査数: 女性200名調査方法: インターネットログイン式アンケート

※写真と本文は関係ありません

(アリウープ)