ドイツ機墜落事故 副操縦士の免許に「要治療」の記述か

ざっくり言うと

  • ドイツのジャーマンウイングス旅客機が24日、仏のアルプスに墜落した事故
  • 副操縦士の免許には、慢性的疾患を抱え、治療を必要とすることを示す記述が
  • 事実なら、会社側がその重要性を認識していたかどうかが焦点となりそうだ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング