岩手県の漁港で不明の6歳男児が遺体で発見 海に誤って転落か

ざっくり言うと

  • 岩手県の漁港で行方不明になっていた6歳の男児が30日、遺体で発見された
  • 両親が目を離したすきに海に転落した可能性が高いとみられている
  • 警察は遺体を解剖して詳しい死因を調べることにしている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング