産経新聞前ソウル支局長の裁判 地裁が「記事の内容は虚偽」と見解

ざっくり言うと

  • 産経新聞の前ソウル支局長が、韓国の朴大統領の名誉を傷つけたとする裁判
  • 裁判所は30日、記事で取り上げられた噂の内容は虚偽との見解を示した
  • 裁判長は、表現の自由の論点から弁論すべきだと述べている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング