南海トラフ巨大地震 発生した場合被災地の要請待たずに支援へ

  • 南海トラフ巨大地震発生した際の政府の応急対策活動計画が公表された
  • 静岡や和歌山など10県を重点対象県に指定し、最大で14万人の自衛官を派遣
  • 救援物資は発災4日目以降、被災地からの要請を待たずに支援するとしている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング