違法サンゴ漁で中国人船長に有罪判決 懲役1年6ヶ月

ざっくり言うと

  • 鹿児島県沖の日本領海で、違法にサンゴ漁をして罪に問われていた中国人
  • 外国人漁業規制法違反で、懲役1年6月、執行猶予3年が言い渡された
  • 裁判官は「生態系へも影響を及ぼしかねない漁法で悪質性は高い」と指摘した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング