79.8%が●●を支持! 「ケチな男性」と「浪費家な男性」、結婚相手として女性が選ぶのは?

写真拡大

付き合っているときはそこまで気にならないけれど、結婚するとなると相手の「金銭感覚」は重要なポイントとなってきますよね。もし、「ケチな男性」と「浪費家な男性」のどちらかと結婚するということになった場合、女性が選ぶのはどっち? アンケートで聞いてみました。

Q.「ケチな男性」と「浪費家な男性」、結婚相手としてあなたが選ぶとしたらどっち?
ケチな男性……79.8%
浪費家な男性……20.2%

<「ケチな男性」派の意見>

・「生きていく上で、お金はいざというときのために貯めておいたほうがいいと思うから」(30歳/金融・証券/営業職)

・「浪費家な男性だったら、ケンカばかりでいつもイライラしそうです」(32歳/その他)

・「自分自身がケチなので、ケチな男性は大歓迎。浪費家なんてイライラする」(32歳/医療・福祉/専門職)

・「ケチすぎは困るけれど、生活をしていくなら大切だから」(29歳/人材派遣・人材紹介/秘書・アシスタント職)

・「付き合うだけなら羽振りのいい人も素敵だが、結婚相手となると散財されては困るから」(26歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

結婚相手となると、将来のことも見据えてしっかりとお金の管理ができる人がいい、と考える女性は少なくないようです。また、自分自身がお金のことにうるさいタイプだと、浪費家な男性にイライラしてしまいそう……という回答も寄せられました。

<「浪費家な男性」派の意見>

・「浪費するだけのお金があるのなら、浪費家でもいい」(22歳/小売店/事務系専門職)

・「浪費する分野を決めてあげれば問題ないかも」(28歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

・「私が財布を握るから大丈夫」(28歳/金融・証券/営業職)

・「自分が倹約家なので、相手もそうだとギスギスしそう」(31歳/学校・教育関連/技術職)

・「浪費は私が止められそう」(27歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

「浪費家な男性」を選んだ意見としては、「自分が管理するから問題ない」という回答が目立ちました。自分とのバランスを考えた上で、浪費家の男性を選ぶ人も。また、「浪費できるだけのお金があるということでは?」という考えを持つ女性もいました。たしかに、お金がなかったら浪費をすることすら難しいですよね。

全体的には「ケチな男性」を選ぶ女性のほうが多い結果となりました。自分がしっかり相手のお金まわりを管理できれば浪費家の男性でも問題ないかもしれませんが、なかなか難しいものですし、結婚相手となると、ムダ使いをしてしまうようなパートナーでは不安に感じる女性は少なくないみたい。あなたなら、どちらのタイプの男性を選びますか?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年3月にWebアンケート。有効回答数233件(22歳〜34歳の働く女性)