本物の「ビックリマンチョコ」のよう

写真拡大

タカラトミーは2015年6月25日から、30周年を迎えた人気チョコレート菓子「ビックリマンチョコ」とコラボしたボードゲーム「ビックリマン 悪魔vs天使 人生ゲーム」を発売する。

「公式サイト限定版」も発売

「ビックリマン<悪魔vs天使>」シリーズをモチーフにしたストーリーを設定。

プレイヤーは「若神子(わかじんし)と呼ばれる天使になりきり、仲間(ビックリマンカード)を増やしながら成長の証である「ビックリポイント」を集め、ゴールを目指す。「ビックリポイント」を一番貯めたプレイヤーが勝ちとなる。他プレイヤーとカードを交換できる「トレードマス」がいくつか設定されていたり、悪魔・天使・お守りのカードが揃うとポイントが高まるゲーム仕様など、「思わず熱くなったりコレクションに熱中した感覚がよみがえる」内容になっている。

チョコのおまけでお馴染みのシールを彷彿とさせる「ビックリマンカード」は合計105枚が収録された。商品に同梱されているウエハース型の内箱には、人生ゲームの盤や小物を収納できる。パッケージと内箱はそれぞれ「ビックリマンチョコ」の約5倍になるようにデザインし「そっくりの見た目にこだわった」という。

また、商品にはキャラクター「ヘッドロココ」の「人生ゲーム限定の描きおろし"でかシール"」が付いてくる。シールの上半分には3種類のデザインレイアウトが用意された。

価格は5800円(税抜き)。

加えて、公式サイト限定商品として「ビックリマン 悪魔vs天使 人生ゲーム(30th 限定ver.)」がショッピングサイト「タカラトミーモール」で発売される。パッケージデザインを紫基調にし、付属の「でかシール」のキャラクターには「ヘラクライスト」を採用している。

価格は通常版と同じ。