墜落したドイツ旅客機の副操縦士 視力に深刻な問題を抱えていた

ざっくり言うと

  • 独旅客機の墜落事故では、副操縦士が故意に墜落させた疑惑が浮上している
  • 28日の独紙が、副操縦士が網膜剥離を患っていたことを報じた
  • 身体検査で、操縦に不適格だと会社に判断されるのを恐れていた可能性も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング