巨人の高木勇人がチーム55年ぶりの偉業 新人投手の開幕カード勝利

ざっくり言うと

  • 巨人のドラフト3位・高木勇人が29日、DeNA戦で55年ぶりの偉業を達成した
  • 6回2失点の粘投で、巨人の新人投手としては青木宥明以来の開幕カード勝利
  • 5回に打順一巡の猛攻で5点をあげるなど、チームは11−3で大勝した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング