<バレロ・テキサス・オープン 3日目◇28日◇JWマリオットTPCサンアントニオ>
 米国男子ツアー「バレロ・テキサス・オープン」は3日目を終えて、単独首位からスタートしたジミー・ウォーカー(米国)がトータル9アンダーまでスコアを伸ばして今季2勝目に王手をかけた。
 首位と4打差のトータル5アンダーの2位には地元テキサス出身の21歳ジョーダン・スピース(米国)、トータル3アンダーの3位にはビリー・ホーシェル(米国)がつけている。
 トータル2アンダー4位タイグループにはザック・ジョンソン(米国)、スコット・ピンクニー(米国)、チェッソン・ハドリー(米国)、ジェイソン・コクラック(米国)、ブレンダン・スティール(米国)が並んでいる。
<ゴルフ情報ALBA.Net>