羽生結弦が逆転され2位も 表現力に驚くほどの進化

ざっくり言うと

  • 羽生結弦は28日、フィギュアスケート世界選手権で2位に終わった
  • 調整不足が響いたようだが、専門家の中庭健介氏は隠れた進化があると指摘
  • 「表現力につながる動きの質、レベルが変わりました」と語っていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング