写真提供:マイナビニュース

写真拡大

渡航氏によるライトノベルで、4月2日よりTBS・MBSで続編の放送も控えているTVアニメ『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』の由比ヶ浜結衣が、マックスファクトリーにてフィギュア化され、2015年9月に発売されることが决定した。現在「GOOD SMILE ONLINESHOP」にて予約受注で、価格は10,926円(税別)。

「由比ヶ浜結衣」は、主人公・比企谷八幡が通う総武高校二年F組のクラスメイトで、本作のヒロインの1人。「やっはろー!」という独特のあいさつが印象的なキャラクターで、八幡に好意を抱いているが正直に示すことができず、彼が他の女性に迫られているのを目撃すると嫉妬してしまう。今回は、第8話の肝試しで充てがわれた小悪魔風な衣装で立体化される。

実際のフィギュアでは、ぴっちり衣装に包まれたグラマラスな肢体はもちろん、普段はお団子に結った髪を下ろしているのも見どころ。光沢のあるコスチュームも細かく造形され、愛らしい笑顔を向けてくれるガハマさんの魅力が凝縮されたフィギュアに仕上がっている。全高は約230mm。

商品価格は10,926円(税別)で、「GOOD SMILE ONLINESHOP」の予約締切は、4月22日21:00。商品の発売および発送は、2015年9月を予定している。なお、「アニまるっ!」限定でオリジナルカラーバージョンも予約受付中。

(C)2013 渡 航、小学館/やはりこの製作委員会はまちがっている。