「マッサン」最終回を見る会でエリー役のシャーロットが号泣

ざっくり言うと

  • 大阪市で28日、ファンを集めた朝ドラ「マッサン」最終回を見る会が開かれた
  • 初の外国人ヒロインだったC・K・フォックスは、号泣しながら日本語で挨拶
  • 会場には、国約7000通の応募の中から選ばれた視聴者800人が詰めかけた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング