山手線新型車両「E235系」が公開 中吊りが廃止されモニター大幅増

ざっくり言うと

  • JR東日本が28日、山手線に13年ぶりの新型車両「E235系」を公開した
  • 車内を広く感じてもらうため、中吊り広告をやめて液晶モニターを増設
  • 広告効果などは未知数で、今秋に1編成を走らせて全面導入の可否を検討する

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング