<キア・クラシック 2日目◇27日◇アビアラ・ゴルフクラブ(6,593ヤード・パー72)>
 カリフォルニア州・アビアラGCを舞台に開催されている、米国女子ツアー第7戦「キア・クラシック」2日目。午前組の横峯さくらは2日目は8バーディ・3ボギー、トータル8アンダーでホールアウト。米ツアー本格参戦となった今季初の予選突破が濃厚になった。
 初日を5バーディ・2ボギーの3アンダーの17位タイで終えた横峯。迎えた勝負の2日目は前半から飛ばしていく。1番パー4で幸先よくバーディ発進。3番パー3で1つ落としてしまうが、続く4番パー4ですぐさまで奪い返すと8番パー5、9番パー4と連続バーディ。前半をトータル6アンダーで折り返す。勢いそのままに10番パー5、11番パー3でも連続バーディ。結果的に5つ伸ばすことに成功した。
 横峯と同じく午前組の野村敏京はトータル2オーバーでホールアウト。
 その他3選手は現在プレー中で、宮里美香は7ホール消化でトータル2アンダー、上原彩子は6ホール消化でトータル1アンダー、宮里藍は6ホール消化でトータル2アンダーとなっている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>