ドイツ機墜落事故 責任者が全遺体の身元を確認できると自信

ざっくり言うと

  • ドイツのジャーマンウイングス旅客機が24日にアルプスに墜落した事故
  • 遺体を収容する憲兵隊の責任者は27日、遺体は600以上に上ると明かした
  • 「最終的には全ての遺体の身元を確認できる」と自信を示した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング