エスカレーターから転落死した男性の遺族による訴訟 敗訴が確定

ざっくり言うと

  • エスカレーターから転落死した男性の遺族が、ビル管理会社を訴えた裁判
  • 最高裁が27日までに遺族の上告を退ける決定をし、原告側の敗訴が確定した
  • 訴訟で遺族側は「転落防止対策が不十分だった」と主張していた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング