カタールで開催されているAFCビーチサッカー選手権に出場しているビーチサッカー日本代表は26日、ビーチサッカーバーレーン代表との準々決勝に臨み、5-2で勝利した。1本目の2分に先制を許した日本だが、2本目以降は主導権を握ってゲームを進め、逆転勝ちした。なお、同代表は27日に行う準決勝でイランに勝利すれば、8大会連続のW杯出場を決める。

日本 5-2(1st 0-1、 2nd 2-0、 3rd 3-1)バーレーン

▽得点者

2分:失点

13分:大場崇明

23分:茂怜羅オズ

29分:尾田博文

30分:牧野真二

33分:失点

35分:オウンゴール

[先発]

GK:照喜名辰吾

FP:尾田博文、茂怜羅オズ、赤熊卓弥、大場崇晃

[控え]

GK:杉田哲司

FP:田畑輝樹、牧野真二、後藤崇介、山内悠誠