がん患者の都道府県別傾向が判明 地域ごとの生活習慣が影響

ざっくり言うと

  • がんについて、部位ごとに都道府県別の傾向が初めて明らかになった
  • 肺がんの割合は北海道や西日本で高く、喫煙率の高さが影響している可能性も
  • 胃がんの割合は日本海側で高く、塩分摂取量が影響している可能性がある

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング