国立科学博物館監修のアノマロカリス、ダンクルオステウス(頭骨)カプセルフィギュア登場

写真拡大

 国立科学博物館で7月7日から10月4日に開催される特別展『生命大躍進』にて、会場限定オリジナルカプセルフィギュア(1個400円税込を予定)が発売されます。

【関連:NHK Eテレ科学アニメ『ピカイア!』放送日時、続編放送決定】

特別展「生命大躍進」オリジナルカプセルフィギュア

 種類はアノマロカリス、ダンクルオステウス(頭骨)、イクチオステガ、ディメトロドン、ネアンデルタール人(頭骨) の全5種。
製作は株式会社海洋堂、製作総指揮は松村しのぶ、監修は国立科学博物館が担当しています。

アノマロカリス

 なお、5月1日からはダンクルオステウス(頭骨)のフィギュアの付いた『フィギュア付前売券』1,600円が3,000枚限定で発売されます。前売券の詳細は、決まり次第公式ホームページで発表されます。

ダンクルオステウス(頭骨)イクチオステガ
ディメトロドンネアンデルタール人(頭骨)