『東京喰種トーキョーグール』7月に舞台化―金木研役・小越勇輝に決定

写真拡大

 石田スイのマンガ『東京喰種トーキョーグール』(集英社「週刊ヤングジャンプ」)の舞台化が決定した。公演時期は2015年7月、場所は東京・京都が予定されている。

【関連:アニメ第2期タイトルは『東京喰種トーキョーグール√A』に決定】

金木研役・小越勇輝

 原作は、2011年9月より2014年9月まで連載され、続編にあたる『東京喰種トーキョーグール:re』が2014年10月から連載中のダーク・ファンタジー作品。コミックスの累計発行部数は1200万部を突破している。
2014年7月〜9月にはテレビアニメ1期が放送され、2015年1月〜3月には第2期『東京喰種トーキョーグール√A』が放送された。

 今回の舞台化では、主人公・金木研役に、ミュージカル『テニスの王子様』2ndシーズンで主人公・越前リョーマを演じた小越勇輝が決定している。

 演出は、舞台『パッチギ!』、劇団EXILE華組×風組『ろくでなしBLUES』など、様々なジャンルの舞台で実績を持つ茅野イサム、脚本は、テレビアニメで脚本を担当し、劇作家として活躍する御笠ノ忠次が担当する。

【概要】
タイトル:舞台『東京喰種トーキョーグール』
公演時期:2015年7月
公演地:東京・京都
原作:石田スイ『東京喰種トーキョーグール』(集英社「週刊ヤングジャンプ」連載)
出演:金木 研役 小越勇輝
演出:茅野イサム
脚本:御笠ノ忠次
公式HP:http://www.marv.jp/special/tokyoghoul_stage/
主催:舞台『東京喰種トーキョーグール』製作委員会(マーベラス、ぴえろ)

(C)石田スイ/集英社
(C)舞台『東京喰種トーキョーグール』製作委員会(マーベラス、ぴえろ)