カシオ計算機「PRW-3500」

写真拡大

カシオ計算機は、アウトドアウオッチ「PRO TREK(プロトレック)」から、方位・気圧、高度・温度を高精度で計測するシステム「トリプルセンサーVer.3」の搭載と、20気圧防水性能を両立させた「PRW-3500」を発売した。

必要な情報をスムーズに確認、記録

デジタル表示の「PRW-3000」をベースモデルに20気圧防水性能を実現し、フィッシングやカヤック、ラフティングなど高い防水性が求められるアウトドアシーンでも安心して使えるという。また、グローブの上からでも操作しやすい滑り止め加工を施した大型のボタンや、指のかかりやすい凹凸のあるレジスターリングを採用し、必要な情報をスムーズに確認、記録できる。

基本性能も充実しており、急激な気圧変化を知らせる「気圧傾向インフォメーションアラーム」、わずかな光で充電できる「タフソーラー」、暗所で傾けただけでライトが点灯する「フルオートライト機能」、世界6局の標準電波を受信する「マルチバンド6」なども搭載した。

2015年2月20日から販売されている。希望小売価格(税抜)は「PRW-3500-1JF」が4万2000円、「PRW-3500Y-1JF」と「PRW-3500Y-4JF」は4万4000円。