<bjリーグ>合同トライアウト第2次選考日程決定

写真拡大

日本初のプロバスケットボールリーグ「bjリーグ」は、2月12日・13日に合同トライアウトを実施し、関東・関西の両会場あわせ92名を最終選考に残したが、18日、bjリーグと所属6チーム関係者による選考を行い第2次選考に進む50名を決定した、と発表した。

 合同トライアウト2次選考では、今回の通過者50名とbjリーグおよび所属の6チームによって推薦された選手(実業団チーム所属選手中心)が参加し選考会が行われる。その後ドラフト会議(6月開催予定)を開催し、各チームが選手を指名する。

◇河内敏光bjリーグコミッショナーのコメント
「1次選考通過選手はケガに注意し、5月の2次選考では人生最高のプレイを見せてほしい。通過しなかった選手もまだチャンスは残っている。自分を信じて何度でも挑戦してほしい」

◇合同トライアウト2次選考に進む主な選手
日下光(22歳・日本大学4年)、波多野和也(22歳・専修大学4年)、蒲谷正之(22歳・日本大学4年)、城間修平(22歳・日本大学4年)、藤田浩二(23歳・日本体育大学04年卒)、宍戸治一(22歳・明治大学4年)、青木康平(24歳・専修大学03年卒)、川辺泰三(22歳・甲南大学4年)、加藤貴則(22歳・京都産業大学4年)他(計50名)

◇合同トライアウト第2次選考開催日程・会場
日程:2005年5月23日(月)
会場:BunB(東京スポーツ文化館) http://www.ys-tokyobay.co.jp
   〒136-0081 東京都江東区夢の島3−2 TEL:03−3521−7321
*当日のスケジュール等の詳細は確定次第発表されるとのこと。