「1票の格差」問題 福岡高等裁判所が「違憲」と判断

ざっくり言うと

  • 2014年12月の衆院選は違憲として、5県の各選挙区の選挙無効を求めた訴訟
  • 福岡高裁は25日、「違憲」と判断したうえで選挙無効の請求を棄却した
  • 同選挙に関し弁護士グループ2つが選挙無効を求める訴訟を17件起こしている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング