『KIRI―「職業・殺し屋。」外伝―』 ©2015 東映ビデオ/エクセレントフィルムズ

写真拡大

映画『KIRI―「職業・殺し屋。」外伝―』が、6月20日から東京・池袋のHUMAXシネマズほか全国で順次公開される。

【もっと写真を見る】

同作は、西川秀明の漫画『職業・殺し屋。』を原案としたアクション映画。映画版では、ある復讐のために「殺し屋。」たちを追う女暗殺者のキリと、キリが長年追っていた仇と同じ手口で行われる殺人を巡る物語が描かれる。

主人公のキリを演じる釈由美子は、同作で2001年の『修羅雪姫』以来の本格アクションを披露。また、『仮面ライダー鎧武』の仮面ライダー斬月役などで知られる久保田悠来がキリと対峙する殺し屋として出演する。さらに、『赤×ピンク』『進撃の巨人』などに出演している水崎綾女をはじめ、小宮有紗、荒井敦史、月岡鈴、大西結花、倉田保昭がキャストに名を連ねている。

同作のメガホンをとるのは『パワーレンジャー』シリーズや『仮面ライダーフォーゼ』、映画『赤×ピンク』などで監督を務めた坂本浩一。脚本は『奴隷区 僕と23人の奴隷』『タイガーマスク』などを手掛けた伊藤秀裕が手掛けている。

■釈由美子のコメント
14年ぶりの本格アクション映画なのでやり甲斐を感じました。古武道の鍛錬が活かせました。坂本浩一監督の撮るアクションの迫力と、美しい映像をぜひ見てください。