新年会を断った同僚を監禁、暴行したとして神戸市職員を逮捕

ざっくり言うと

  • 兵庫県警兵庫署は25日、監禁と傷害容疑で神戸市職員の男を逮捕した
  • 新年会を断った同僚2人を勤務先の休憩室に監禁し、うち1人の顔を殴った疑い
  • 男は「暴力をふるったり、監禁したりしていない」と容疑を否認している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング