国産ヒノキ精油100%

写真拡大

ケイ素やヒノキ精油を使った商品の開発、販売を行っているアースクル(広島県大竹市)は、入浴剤「桧ゆ」を2015年3月中旬から販売している。

森林浴しているような気分を味わえる

「水源の森百選」に選ばれた木谷山(山口県岩国市)の国産ヒノキ精油を使った入浴剤。ヒノキチオールに加え、乳化剤には美容液の乳化にも使われているココナッツ由来のポリソルベート20を採用。生薬として馴染み深いカンゾウ根エキスや、キレート剤(水に含まれる金属イオンによる洗浄力の低下を防ぐ)としてクエン酸を配合した。

安全性も考慮し、人工香料や着色料は一切使っていない。ヒノキ本来の香りが楽しめ、自宅にいながらも、森林浴しているような気分を味わえる。

価格は税込2160円。