高橋克也被告が初めて17年の逃亡生活語る 偽名を入手した経緯も発覚

ざっくり言うと

  • オウム真理教元信者の高橋克也被告が24日、公判で約17年の逃亡生活を語った
  • 1997年ごろに就職した川崎市内の会社寮で、元教団幹部の菊地直子被告と同居
  • 偽名の櫻井信哉は、区役所で人の手続きを盗み見、住民票を取ったという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング