写真提供:マイナビニュースマイナビニュース

iPS細胞の実用化に恐怖する製薬業界 「薬が不要になる日」は来るのか

ざっくり言うと

  • 製薬業界がIPS細胞の研究成果に戦々恐々としている
  • 臓器をiPSで再生したものに置き換えて治癒したら、抗がん剤が売れなくなる
  • 「ドル箱」の生活習慣病の薬が不要になったら、死活問題だと関係者は語る

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング