世界ランキング上位をキープしている松山英樹(撮影:岩本芳弘)

写真拡大

<男子世界ランキング>
 最新の男子世界ランキングが発表され、米国男子ツアー「アーノルド・パーマー招待」で21位タイに入った松山英樹は前回の16位をキープした。同大会43位タイの石川遼は134位に後退している。その他の日本勢は小田孔明が75位、岩田寛が79位、片山晋呉が94位となっている。

 ランキング上位はローリー・マキロイ(北アイルランド)が1位をキープ。2位にはバッバ・ワトソン(米国)に変わってヘンリック・ステンソン(スウェーデン)が浮上した。同大会で連覇を達成したマット・エブリー(米国)は前回の96位から40位に浮上している。
【男子世界ランキング】
1位:ローリー・マキロイ(10.93pt)
2位:ヘンリック・ステンソン(7.96pt)
3位:バッバ・ワトソン(7.68pt)
4位:ジェイソン・デイ(6.61pt)
5位:アダム・スコット(6.57pt)
6位:ジョーダン・スピース(6.39pt)
7位:ジム・フューリク(6.03pt)
8位:セルヒオ・ガルシア(5.97pt)
9位:ダスティン・ジョンソン(5.82pt)
10位:ジャスティン・ローズ(5.41pt)
40位:マット・エブリー(2.66pt)
16位:松山英樹(4.26pt)
75位:小田孔明(1.89pt)
79位:岩田寛(1.78pt)
94位:片山晋呉(1.56pt)
106位:近藤共弘(1.40pt)
113位:谷原秀人(1.36pt)
124位:池田勇太(1.29pt)
134位:石川遼(1.22pt)
143位:藤田寛之(1.19pt)

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【舩越園子コラム】米ツアーは激化する戦国時代
石川遼、松山英樹のリアルタイム速報!PGAツアーリーダーボード
松山英樹、最終日に4つ伸ばすチャージみせ21位T!
遼、終盤に崩れ悔しい43位タイフィニッシュ
美女とゴルフ&ドライブ!今回の美女はお天気お姉さん