新体制での初日を終えた長谷部「非常に細かいところまでこだわる」

写真拡大

 日本代表は23日、ヴァイッド・ハリルホジッチ監督の初陣に向けた合宿を、大分県内で開始した。

 練習後、長谷部誠は「話を少し聞いただけでも非常に細かいところまでこだわる監督」と新指揮官の印象を語った。「まだ初日なのでこれからどんどん言ってくような形と、監督も言っていましたし、そういう部分で言えば僕はちょっと楽しみ」と口にした。

 ハリルホジッチ監督は練習後にも、練習メニューの理由を選手に問いかけるなどしたという。長谷部も、「とにかく、選手と自分でディスカッションしてやっていこうということは言っていました」と明かしている。

 日本代表は、27日に大分スポーツ公園総合競技場で行われるキリンチャレンジカップ2015でチュニジア代表と対戦。31日に東京スタジアムで行われるJALチャレンジカップ2015では、ウズベキスタン代表と対戦する。