写真提供:マイナビニュース

写真拡大

電子書店パピレスが運営する電子貸本サービス「Renta!」は、計30作品の電子書籍が無料で読めるキャンペーンを実施している。キャンペーン期間は3月30日まで(作品により一部異なる)。作品を読むには会員登録が必要となる。

ラインナップは、『忍者パパ』『キャバママ』『お水の花道』『Landreaall』『真・ギラギラ』『十十虫は夢を見る』『進撃の巨人 関西弁版』『クライングフリーマン』『L・DK』『午前3時の無法地帯』『シドニアの騎士』『カバチタレ!』『特上カバチ!!』など計30作品。

○忍者パパ

山本康人による『忍者パパ』は、2006年〜2009年に雑誌『漫画アクション』で連載されていた作品。主人公の祭のぶ夫は、ブサイクで若ハゲで、仕事もできないさえないサラリーマンだが、家庭では妻・綾と2人の子供に囲まれ、幸せな日々を過ごしていた。しかし、のぶ夫の正体は、人を愛することを知ったため、里を追放された現代の忍者。かつては忍者の里のエースで最凶の暗殺者だったのだ。単行本は全7巻。のぶ夫と妻・綾との奇跡の出会いや、想像を絶する彼の過去が明らかになるほか、家族の危機に立ち向かうのぶ夫の活躍が描かれる。