ピカソの未公開作品を保管していたフランス人夫婦に有罪判決

ざっくり言うと

  • ピカソの未公開作品約300点を保管していたフランス人夫婦に、有罪が下った
  • 1900年〜32年に制作したコラージュ、肖像画、水彩画、デッサンなど
  • 夫は、ピカソ本人から譲り受けたと主張していた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング