●ゆがむ世界



(画像:「クロスアンジュ 天使と竜の輪舞」公式Webサイトより)
©SUNRISE/PROJECT ANGE
<キャスト>
アンジュ / アンジュリーゼ・斑鳩・ミスルギ:水樹奈々
サリア:喜多村英梨
ヒルダ / ヒルデガルト・シュリーフォークト:田村ゆかり
ロザリー:石原夏織
クリス:小倉唯
ヴィヴィアン:桑島法子
エルシャ:小清水亜美
メイ:渕上舞
ジル / アレクトラ・マリア・フォン・レーベンヘルツ:本田貴子
エマ・ブロンソン,リィザ・ランドッグ:ゆかな
マギー:豊口めぐみ
ジャスミン:玉川砂記子
ジュライ・飛鳥・ミスルギ:山寺宏一
ソフィア・斑鳩・ミスルギ:林原めぐみ
ジュリオ・飛鳥・ミスルギ:鳥海浩輔
シルヴィア・斑鳩・ミスルギ:東山奈央
モモカ・荻野目:上坂すみれ
ミスティ・ローゼンブルム:伊瀬茉莉也
タスク:宮野真守
サラ:堀江由衣
ゾーラ:根谷美智子
ココ:辻あゆみ
ミランダ:茅原実里
エンブリヲ:関俊彦
ナーガ:森なな子
カナメ:葉山いくみ
ドクター・ゲッコー: 渡辺明乃
ラミア:中原麻衣
大巫女: 阿澄佳奈
●ストーリー
高度に進化した情報技術「マナ」を手にした人類は、その魔法のごとき力で、戦争、飢餓、汚染など地球上のあらゆる問題を克服。ついに平和で何不自由ない理想郷を手に入れた。

「ミスルギ皇国」の第一皇女・アンジュリーゼ。彼女もまた、何不自由なく、民から祝福を受け、冠を戴くはずだった。しかし、彼女は己が「ノーマ」であるという事実を突きつけられる。
「ノーマ」――それはマナが使えないイレギュラー、反社会的な人ならざる「モノ」。
全てを奪われた彼女は、僻地の基地アルゼナルに隔離される。
●オープニング
突如、マナが使えなくなった世界。狼狽する人間達。2つの世界が融合する寸前、ヒルダとサラ達はエンブリヲを倒そうと動きます。そのアウローラに戻ってきたのはアンジュ!
●ゆがむ世界
さて、アンジュが不在の間、色々と状況が変化しています。サラ達竜族(アウラの民)がヒルダ達と同盟を結び、ジルが司令官を失脚し…。そしてヒルダは、

ヒルダ「ねえ、司令官あんたがやりなよ。」
アンジュ「何拗ねてるの、ヒルダ。」

ヒルダにとってアンジュは王子様であり、恋人。アンジュはヒルダにキスをし、ヒルダはアンジュに全てを委ねます。
●姉妹としてのけじめ
シルヴィア・斑鳩・ミスルギの元に詰め寄る人間達。そこにたまたまやってきたアンジュに対して、助けを乞いながらもノーマを侮辱する人間をアンジュは躊躇無く射殺します。

シルヴィア・斑鳩・ミスルギ「アンジュリーゼお姉様。私を歩けなくしたのは貴方でしょ!」
アンジュ「甘ったれるな!貴方の足はとっくに治ってるはず。歩こうとしないだけ!」

シルヴィア・斑鳩・ミスルギは失禁し、威嚇射撃に怯えながらも自らの足で歩きます。これは姉としてのけじめであり、最後に示せる厳しさと優しさなのです。おそらく2人は二度と会う事はないでしょうが…。

「クロスアンジュ 天使と竜の輪舞」、次回もよろしクゥ〜ン♪(佐々木未来さん主演のTVアニメ「しばいぬ子さん」風ですね!)

 

【ライター:清水サーシャ Twitter(shimizuSasha)】

 

【関連記事リンク】
【アニメ】「クロスアンジュ 天使と竜の輪舞」第22話「Neccessary」(ネタばれ注意)
【アニメ】「クロスアンジュ 天使と竜の輪舞」第21話「遺されるもの」(ネタばれ注意)
【アニメ】「クロスアンジュ 天使と竜の輪舞」第20話「神の求魂」(ネタばれ注意)
【アニメ】「クロスアンジュ 天使と竜の輪舞」第19話「時の調律者」(ネタばれ注意)
【アニメ】「クロスアンジュ 天使と竜の輪舞」第18話「決別の海」(ネタばれ注意)

「クロスアンジュ 天使と竜の輪舞」TVアニメ公式Webサイト