米政府の全職員を一時的に国外へ退避 イエメンの治安悪化を受け

ざっくり言うと

  • イエメンの治安悪化を受け、米国が現地の全政府職員を一時退避させる
  • 退避した職員には、米軍特殊部隊の約100人が含まれていると報じられている
  • 米政府は今年2月、既に首都サヌアの大使館を閉鎖している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング