お嫁さん候補決定!? 「あの子、金銭感覚がしっかりしてる!」と思う女子の特徴3つ

写真拡大

金銭感覚がしっかりしている女性というのは、ほかの面でもきっちりしているイメージがあるせいか男性からも好印象を持たれるもの。今回は、男性たちが目にした「金銭感覚がしっかりしている」と思う女性たちのエピソードを集めてみました。

■家計簿をつけている

・「家計簿をしっかり書いている。細かい計算などに慣れている子は感心するから」(27歳/情報・IT/技術職)

・「家計簿をつけていると話でわかったとき。金銭管理がしっかりしていると思った」(32歳/医療・福祉/専門職)

・「節約してたり、家計簿をつけたり、合理的な金の管理が徹底している」(33歳/情報・IT/技術職)

几帳面に家計簿をつけている女性はそれだけでも感心してしまう対象に。お金の出入りをきちんと把握できている女性は、日常生活でもきちんとした生活をしていそうですよね。

■節約生活が身についている

・「タイムセールや値引き品を中心に買い物しているから」(24歳/小売店/販売職・サービス系)

・「特売日やポイントがたくさんもらえる日に買い物をしている」(38歳/人材派遣・人材紹介/技術職)

・「何かものを買うときに、すぐに新品を買うのではなく、値段を見て高いものは中古を探しているところを見たときに、さすがだなと思った」(32歳/ソフトウエア/技術職)

・「コンビニでお弁当やゼリーを買わない。スーパーで買ったものを持参する。きちんと管理しているなと思う」(35歳/機械・精密機器/営業職)

普段から節約生活をしている女性は、物の適正価格の判断が的確にできるもの。セール品をうまく活用したり、ポイントを集めたりといった節約が自然にできる女性だと、結婚しても安心して家計を任せられそうな気がするのかも。

■無駄遣いをしない

・「何でもほしいものは片っ端から購入するのではなく、少しでも高いものは控える」(35歳/運輸・倉庫/その他)

・「ふとしたときに『これほしいな、でも今日はこれも買ったからやめておこう』などというひとり言を聞いたとき」(29歳/学校・教育関連/専門職)

・「必ず割り勘やクーポンを使用する。無駄遣いをしない子なんだなと思う」(33歳/機械・精密機器/技術職)

ほしいと思ったものをすぐ買うのではなく、値段を見て我慢することができる女性も金銭感覚がしっかりしている印象のようです。本当に必要かどうかをしっかり考えてから買い物できるというのは、無駄遣いを減らすための第一歩ですよね。

お金に細かすぎるとケチだと思われないかと心配になる女性もいるかと思いますが、男性からはおおむね好印象のようです。使うべきところとそうじゃないところをきちんと自分で判断できるというのが、金銭感覚がしっかりしているということなのでしょうね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年2月にWebアンケート。有効回答数115件。22歳〜39歳の社会人男性)