金沢の旅の思い出を、ひゃくまんさんのUSBメモリーに

写真拡大

パソコン周辺機器などを扱うアイ・オー・データ機器(金沢市)は、石川県観光PRマスコット「ひゃくまんさん」デザインのUSB 3.0対応USBメモリーを、同社通販サイト「アイオープラザ」、金沢市内および近郊の一部店舗で2015年3月下旬に発売する。

フルカラーと蒔絵調の金箔「プレミアムモデル」、黒と金の「スタンダードモデル」

3月14日の北陸新幹線開業に合わせ、「ひゃくまんさん」をモチーフにしたデザインを採用。「ひゃくまんさん」に加え、加賀藩主・前田家の家紋・「梅鉢紋(うめばちもん)」をあしらい、加賀百万石の栄華を今に残す石川県の魅力を表現したという。

加賀百万石の豪華絢爛さをフルカラーと蒔絵調の金箔でイメージした「プレミアムモデル」と、古都金沢の落ち着いた魅力を黒色と金色でイメージした「スタンダードモデル」の2種類をラインアップ。

メモリー容量は8GB。「プレミアムモデル」のカラーはホワイト&ゴールド、ブラック&ゴールド。「スタンダードモデル」はホワイト、ブラックの2色。価格はいずれもオープン。